2010年02月09日

政務三役・副幹チームを検討=政策関与の強化狙う−民主(時事通信)

 民主党は2日、各府省の政策会議の中に、政務三役と党副幹事長を中心とするチームを新設する方針を固めた。政策立案の段階から政府・与党の連携を密にするとともに、党の政策関与を強める狙いがありそうだ。
 チームのメンバーには、閣僚ら政務三役とその府省を担当する党副幹事長、衆参両院の委員会理事、衆院国対副委員長、参院政策審議会役員を想定。これとは別に、環境問題や成長戦略など中長期の課題を議論するため、首相官邸と幹事長室を中心に「調査会」を置く案も検討している。 

<横浜事件>元被告の遺族に全額補償 事実上無罪判決 地裁(毎日新聞)
橋下知事、私立高の実質無料化制度拡大の意向(読売新聞)
6千万円超不正請求で介護事業者指定取り消し―神奈川(医療介護CBニュース)
岐阜市長選、現職・細江氏が4選果たす(読売新聞)
石川議員を保釈=深く一礼、無言で車へ−大久保、池田被告も・陸山会事件(時事通信)
posted by トヨタ イツオ at 14:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。